【ネタバレ】無視せざるを得ぬ町…っ!まろん☆まろんの大人気の新着漫画がすごく面白かったです。

【無視せざるを得ぬ町…っ!】
作者・まろん☆まろん

この漫画はBookliveコミックで

お試し読みで

無料で読むことができます。
↓↓クリック↓↓※ダウンロードもできます。

 

画像入りのネタバレ・あらすじ

随分年下の彼氏ですが(笑)

 

もともと童顔だったので年齢をごまかしてあちこちのイベントサークルとかに顔を出しては年下の男の子といい関係になってきたんです。

 

そこで知り合った友達を介して知り合った24歳の男性と歳の差15歳でお付き合いをすることになったんです。

まさかの歳の差だけど彼のほうが私にハマってしまったんだから私がたぶらかしたリだましたリしたわけではないんですよ(笑)

 

まあ年齢は軽めにサバ読みしていたから彼も誘いに乗ってくれたのかもしれないけど、体の関係になったあとでもまったく気づいていないんだからもうこのまま30歳ってことでいいかな(笑)

元々彼も少しだけ年上の女性に興味があったみたいで私が少し甘えた感じを出したらすぐにホテルに行こうって言ってきたのでそのまま行っちゃいました。

 

若いだけあってかなり元気、部屋に入ってすぐからもう我慢できないって感じだったので一緒にお風呂に入っていちゃいちゃしました。

 

入れていい?ってハアハア言いながらいうのが犬ころみたいでかわいくて、いいよ~って湯船の中で腰を浮かせると、下から滑り込ませるみたいにしてすぐに深くまで入ってきて、身体をホールドされてしまいました。

 

う、、すっごいね、おっきい、、としがみつくと、だろ?

 

結構自身はあるんだと得意げに言ってきて、ほら、と腰を掴んでざぶんざぶんとお湯の中で揺らしてきたんです。

あんまりされるとのぼせちゃうよ、、と抱き着いてねっとりとしたキスをして大人の雰囲気に持ち込むと、めっちゃ興奮してきたみたいでおとなしく腰を動かすだけであとは私の舌の動きに任せてくれました。

 

ほんとにすごくおおきいアレを持っているので、お湯の中ってこともあって下半身が張り付くように離れたくなくって結構長いことそのままの状態でひたすら腰をこすりつけあいました。

そろそろやばいかも、って彼がとろんとした目つきで言い出したので、一回外に出よう、と名残惜しいけどアレを引き抜いてお風呂からでました。

 

まだびしゃびしょなのに彼は脱衣所から私のことを引きずり出すようにしてベッドにたどり着き、うつぶせんされて後ろから思い切り入れられてしまいました。

 

いやあ、ちょっと、もう、、ああすっごい、一応抵抗するそぶりをしたけど、ほんとにすっごく気持ちよくって、速攻でいっちゃいました。若い子最高ですね。

 

【無視せざるを得ぬ町…っ!】
作者・まろん☆まろん

この漫画はBookliveコミックで

お試し読みで

無料で読むことができます。
↓↓クリック↓↓※ダウンロードもできます。